暮らしのちいさなできごと

のんびりと始める2023年

 

あけましておめでとうございます。

今年のおせちは、例年通りのおせち。

セットでは買わず、作れるものは作りました。

 

去年(一昨年)は初めてセットを買って、年末ゆーっくり過ごせたんですが、

やっぱりどれもこれも甘めのが気になって。

 

量も足りないし、やっぱり作ることにしました。

 

今年は息子も手伝いたい!と言うので、

きんとんやたつくり、あと麹甘酒を一緒に作りました。

(学校の冬休みの宿題にお手伝いもあるので、あれこれ張り切っています…(;^ω^))

 

  • 海老の出汁煮
  • ブリの照り焼き
  • 鶏肉の八幡巻き(インゲン、人参)
  • ごぼうのたたき
  • たつくり
  • 紅白ゆずなます(カブ、人参)
  • きんとん(さつまいも、くり)
  • 黒豆
  • 筑前煮(鶏肉、蓮根、ゴボウ、人参、さやえんどう、筍、里芋)
  • ローストビーフ
  • (市販)伊達巻き、出汁巻き卵、かまぼこ、昆布巻き

 

黒豆はいつもおせちではお義母さんからお裾分けしてもらい、普段はフジッコ等なので、

今回人生で初めて煮たんですが、びっくりするくらい美味しくつやつやに出来ました。

丹波の黒豆は高かったので、その隣に並んでいた少し小さな黒豆(名前を忘れた…)を選びましたが、十分。

たくさん出来たので小分けにして冷凍しました。

食べきったらまた煮てみようと思っています。

 

 

半月盆に豆皿でおしゃれに盛り付けしたいなぁ、と思いつつも、

朝はゆっくり寝ていたい欲が勝ち、今年もお重に詰め詰め。

気負わずに暮らしたい。

 

一昨年までは3段目に煮物をいれていましたが、

今年は、3段重の3段目に1、2段目に入りきらなかった分をいれて、

煮物はお皿に盛り残りはお鍋のまま保存。

お弁当のおかずになりそうなものは一部冷凍。

煮物はたっぷり作るのでだいたい写真の1.8倍分くらい分のおせちを用意しました。

 

箸置きは去年購入した紅白ミッフィーに。かわいい。

 

このあと、親戚宅へ伺って新年のあいさつをしてきました。

 

元気に顔を合わせる事が出来て、あぁ良かったなと新年早々嬉しく思いました。

 

みなさまにとっても良い一年となりますように。

本年もよろしくお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。