収納

日用品のストックはしたいと思う理由

日用品のストックなどを置いている場所。

夫は使う場所へ収納するのではなく、どこか1か所へまとめて収納してほしいそうで、日用品はほとんどここへ収納しています。

掃除用品などもここへ。

(前の家では洗面下収納が広くて、観音扉だったので、そこに収まっていました。今の家の洗面下収納もいずれ。)

わが家はネットやコストコで大容量パックを買ったり、ドラッグストアのキャンペーンに合わせてまとめ買いをするので、ストックは多くもっています。

片付けやインテリアの雑誌や本で、なるべくストックはせず、最小限に。
無くなりそうになったら買うと書かれているのを目にします。

確かにスーパーでも買えるし、災害時に必要性が低い洗剤やシャンプーなどは家にストックがなくてもいいよね。と思います。

でも、在庫がなくなりそうになった時にメモしたりマグネットやクリップを使って管理したりとやってみましたが、バタバタしていて心に余裕がないとそんな事すらわずらわしく思えて。


在庫を最小限にするのではなく、日用品のストックを管理する手間を最小限にしました。

1~2か月に1度、日用品を買いに行く前に在庫をチェックして、次に行くまでに必要な分を買うという習慣になりました。

安いからという理由で、使いきれないほどのストックは買いませんが、使う量を把握したうえで安く買う分には日用品費が減ってお得だと思っています。

ご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
バナーをクリックして応援していただけると嬉しいです。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。