お出かけのはなし

恵那観光②|絶景と栗と人気の五平餅

 

前回からの続き。

キャンプ場は、笠置山の山頂近くにある、望郷の森に宿泊しました。

夏休みに行きたかったけど、泣く泣く諦めたキャンプ場。

せっかくなのでチェックアウト時間ぎりぎりまで過ごしました。

 

チェックアウト後は、

キャンプ場を車で下っていったところにある一望千金展望台へ。

笠置山の深水。とても冷たくて美味しそう。

キャンプ用のウォータージャグに入れて持ち帰りました。

行きに汲んでいってコーヒーを淹れればよかった。

 

すぐ横の階段を登っていくと展望台。

この一望は千金に値するというような意味合いなんだそう。

標高800m。恵那市街が一望できます。

夜景がきれいに見えそう。

登山している方がいらっしゃったり、クライミング出来る場所もあるようなので、息子がもう少し大きくなったら、アクティビティにも挑戦してみたい。

 

次に写真が見つからないけど、車で数分西へ行ったところにある月光寺の弘法大師を参拝しました。

 

 

次に車で30分移動して、恵那峡へ。

恵那峡大橋の手前(北)にある、恵那峡展望台。

下を流れるのは木曽川。

ここから美濃加茂、可児、犬山、各務ヶ原の方へ流れていきます。

景色は良いけど、先日の雨で水が濁っていました。

この木曽川を西へ少し行ったところに大井ダムという、大正時代に作られた日本最初の発電式ダムがあります。

夫と息子は行った事があるので、今回は寄らなかったんですが、水量が多いから放水が見られたかもしれないなぁと今になって思いました。

 

 

続いて、今の時期の人気スイーツ、栗きんとんを買いに!

恵那寿や(すや)観音寺店と

恵那川上屋 恵那峡店が

どちらも恵那峡ロード沿いにあり、車だと数分なので、両方で栗きんとんを購入。

(ついでに、恵那寿や横のりんごハウスでりんごも購入)

 

恵那川上屋のイートインスペース(喫茶)では長い長い行列が出来ていました。

 

帰宅後、食べ比べという贅沢を。

甘さ、滑らかさ、ごろっと感等異なりますが、どちらも美味しいですが、わが家は恵那川上屋を買う方が多いです。

 

 

その後、車で数分の所にある、恵那銀の森へ。

 

お菓子屋さんやおみやげやさん、ごはんやさんなどなど数軒のお店が集まった場所です。

 

お庭もとてもかわいい。

 

今回は、クッキー缶が欲しくて、パティスリー銀の森へ寄ったのですが、

 

欲しいサイズは売り切れでした。。

またの機会に。

 

 

最期に、恵那駅前南にある五平餅のあまから本店へ。

 

観光雑誌などでよく取り上げられるお店。こちらも行列が出来ていました。

私の好きな団子型。

甘さよりしょっぱさが勝って香ばしさと合う。今まで食べた五平餅とは違う味でした。

 

 

帰りは義実家へ寄って帰るので早めに帰路へ。

近場でのキャンプでしたが、とても楽しめました。

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

– – – – – – – – – – – – – – – – – –

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

クリックで応援して頂けると嬉しいです ⚘

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。