1F (LDK)

«小学校入学準備≫ランドセルの収納場所と学習スペース①

来年の4月に小学1年生になる息子。

先日、注文していたランドセルが届いたので、ランドセルの収納場所を作ることにしました。

学習スペースについて

小学校の間はリビングのみの予定です。
中学校に上がったら試験もあるので、リビングのほかに、子供部屋(または学習部屋)でも勉強が出来るようにする予定です。

子供部屋は2階にありますが、息子は一人では遊べないため(電気をつけていても怖いそう)、平日に遊んだり、勉強したりするのはすべてリビングです。

リビングの収納について

わが家はリビング、ダイニング、キッチン合わせて16~17畳と広くはありませんが、この大きなキャビネットを置いています。

このキャビネットは以前マンションに住んでいた時に購入したパモウナのものです。

マンションにはリビング、ダイニングに収納スペースがなくて、壁面収納(キャビネット)なら物が多いわが家でもすっきり暮らせるだろうと選びました。

その後、物を減らしたことと、今の家には1階に収納スペースがあったので、今となってはこんなに大きなキャビネットは要らなかったかなと思っています。

とはいえ、せっかく購入したし、現在は下半分は子供スペースとして息子のおもちゃや本、図鑑などを収納しています。
以前はすべて扉をつけていましたが、息子が図鑑に手を伸ばす機会を増やしたくて、図鑑スペースの扉を外してみました。

今後はここを息子の学習スペースとして利用していく予定です。

そしてのちのちは納戸でキャンプグッズの収納か図書スペースを作って活躍してもらう予定(夢)です。

机について

以前はリビングにキッズデスクを置いて使っていたのですが、成長して窮屈になったので、現在はこのキャビネットのデスクでチャレンジや市販のドリルなどに取り組んでいます。

このデスクはもともとパソコンを使う場所だったので、別にDIYでデスクを作ろうかという話も出ていますが、とりあえず保留(という名のうやむや)になっているため、当分はこのデスクで宿題やチャレンジなどをする予定です。

以前はダイニングテーブルで勉強をしてもいいかなと思っていたのですが、コロナが流行ってからは、外から持ち帰ったものをあちらこちらに置かないようにしたいなと思うようになったので、このデスクで勉強をするようになりました。

デスクの周り

デスクの右側

デスク右側に
「無印良品のポリプロピレンケース・引出式 約幅26×奥行37cm」を重ねて置いています。

無印良品( MUJI )との生活 *  ブログ村テーマ
やっぱり好き MUJI 無印良品 ブログ村テーマ

ここへは文房具の他、折り紙やシール、チャレンジの端末などを収納しています。

子供が使う文房具は息子自身で管理できるようになって欲しいので、大人が使う文房具とは別にしてここへしまうようになりました。

時々、使った消しゴムを出しっぱなしにして、どこかへ転がっていってしまい、「無い無い」と騒ぐことがあったり、引き出しを開けてみたら、くっしゃくしゃになったプリントや折り紙が出てきますが、それも経験かなと思っています。

デスクの左側

デスクのすぐ横のスペースにランドセルを置くことにしました。

ランドセル、まだ紙?などを取っていません。年末年始の帰省時におばあちゃんにお披露目するのを楽しみにしていましたが、オンラインお披露目会にします。

もともとはパズルやおもちゃを収納していたり、子供が図書館で借りてきた読む本を置いておくスペースとして使っていました。

パズルやおもちゃはよく遊ぶもの以外を2Fの子供部屋へ移動。
図書館で借りてきた本はキャビネットの別の場所へ大人が読む本と一緒にしまうことにして、スペースを空けました。

扉がない方がランドセルの出し入れはしやすいかもと思いつつ、扉裏に時間割表などを貼りたいので、しばらくこれで様子見です。

デスクの上部

デスクの上部の収納スペースにプリンタを置いているので、そのすぐ下に
「無印良品のポリプロピレンケース・引出式 約幅26×奥行37cm」
を置き、コピー用紙や写真用紙などを収納しています。

引き出しの左側が空いていたので、息子が毎日夕方に取り組むチャレンジと市販のドリルを収納しました。

使っているのは100均(おそらくセリア)の積み重ねることの出来るトレー。
3段あるので、下から下記の順に収納しています。

  • チャレンジ(キッズワークと思考力ぐんぐんワーク)、カタカナ書き順表
  • 今週取り組む市販のドリル
  • 終わった市販のドリル

オープン収納なので見た目はイマイチですが、さっと出し入れ出来るので、フットワークは軽いようです。

教科書などの収納

教科書や教材を貰うのはまだ先なので、どれくらいスペースが必要なのかが分かりませんが、ランドセルの横か上に教科書を置くことを想定して、スペースを確保しました。

セリアのファイルスタンドが幅が狭くて、立てたものが倒れにくく子供には使いやすいので、ここへしまう予定です。

教材は教科書や教材などとは別に毎日持っていく、下記の物はランドセルの近くへ収納するか、着ていく服の近くへ収納するかの二択が候補。

  • 給食で使うナフキン(ランチクロス)
  • ハンカチ、ティッシュ
  • マスク

息子へ聞いてみたら、ランドセルの近くにおいておきたいと話しているので、一度この方法で試してみようかなと準備中です。

最後に

ランドセルが届いたことをきっかけに始めた入学準備。

子供の気持ちと合わせてゆっくりと少しずつ入学に向けて準備していこうと思っています。

さらに、小学校は保育園よりも登校時間が早まるので、冬休みを利用して朝の時間の生活リズムの変更にも取り組む予定です。

今年は帰省せず、自宅でのんびり過ごす年末年始ですが、起床時間は今までよりも早く!
子供に合わせ規則正しい生活を送ろうと思います。

スッキリさせた場所・もの ブログ村 テーマ
リビングのこどもスペース ブログ村テーマ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。