お出かけのはなし

痛恨の一撃|muracoのCARAJAS PEG HAMMERを使ってきました

今回は失敗談。

先日、夫がお小遣いで購入したmuraco(ムラコ)のペグハンマー。

思わず、これは何に使うの?と聞いてしまったほどカッコイイペグハンマーです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽対応 平日13:00まで】 ムラコ MURACO CARAJAS PEG…
価格:4290円(税込、送料無料) (2021/9/26時点)


商品説明より抜粋

軽量性と収納性が特徴のペグハンマー。
わずか236gの重量ながら、適度な重量配分により軽快な打ちやすさを実現。 ストレートな形状のヘッドなので、テントやタープと一緒に収納することができます。ヘッドはステンレスの切削加工でつくられ、ペグ抜きの機能も備えています。
世界最大の鉄鉱石の産地であるブラジルの鉄鉱山、CARAJAS(カラジャス)の名を冠しています。
※ 鍛鉄製のペグにはご使用になれません。アルミペグ専用設計となります。


236gしかないので、とっても軽い!

従来のT字のトンカチのような形だとペグと一緒に収納すると引っかかるので、ストレート型が良いです!

試し打ちに使ったあとで商品説明を読み重大な事実に気付いたのですが、

このペグハンマー、アルミペグ専用でした。

鋳鉄製のペグには使用できません(凹みます)。

↓思いっきり鋳鉄製のペグを打ち付けました…..

(打ちながら写真撮れなかったので立てかけた状態ですが…)

確かに夫から手渡されて、使おうと思ったときに、打ち付ける面がなんかへこんでるなとは思った…

さらに、困ったことにわが家にアルミ製のペグはないんですよね…..

まぁ、もう打っちゃったので、とりあえず使ってみた感想を。

軽いので、手首に力はあまりかかっていない割に振り下ろすとちゃんと先端の方に力が入っているなという手ごたえがあります。
正直、私は半信半疑で使いましたが、振り下ろす作業で手が疲れにくくて使いやすかった。

わが家のメインテントがワンポールで、設営は簡単なんですが、使うペグの本数が多くて設営後は手首が少し痛くなるのですが、これならいいなと思いました。

あとは打面がT字のハンマーより広いので、打ち損なって手にあたるということがなかったのがよかったです。
(下手くそなので、毎回だいたい1回はやる)

フックがついているペグを抜くときは、
ペグの切込み部分を、

横からフックの部分にひっかけてから、引っ張りました。

でも、抜く時もアルミ以外のペグには使わない方がいいですね。

フックの部分が短ければ、上からハンマーを差し込んで、引っ掛けてそのまま抜けるので、もっと楽に撤収が出来そう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(MURACO)ムラコ ANGULAR NAILS | ペグ セット テント タ…
価格:2090円(税込、送料別) (2021/9/27時点)


夫にこのハンマー、アルミペグ専用だったよと伝えたのですが、あまり驚いた様子もなく…

アルミ以外のペグを打てば打っただけへこんでいくんだよ….

使う前に商品説明を確認せずに使ったのは大失敗でしたが、商品自体は軽いし使いやすくて良かった!

アルミペグを購入してからどんどん使っていきたいです。

最後までご覧いただきありがとうございます!

– – – – – – – – – – – – – – – – – –
ランキングに参加しています。
▽1日1回こちらのバーナーをクリックして頂けるとランキングポイントが入ります。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですが応援して頂けると嬉しいです ⚘

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。