お金のはなし

家計管理|2020年の水道光熱費一覧

2020年の水道光熱費の平均料金を出しました。

1ヵ月あたりそれぞれ、

水道代金 3,493-

電気代金 7,252-

ガス代金 4,114-

合計  14,859-でした。

1日あたりだと500円以下。

蛇口をひねれば飲用出来る綺麗な水が出て、スイッチを押せば電気がつく。温かいごはんを食べられて、暖かいお風呂に入ることが出来る。
普通と言われる暮らしって充分幸せだなと感じます。

2020年の光熱費積立額

月々の利用料にかかわらず、去年の使用料をもとに2020年は毎月それぞれ、

水道代金 4,000-

電気とガスで 12,000-

を引落用の口座へ積み立てていました。
(余った分はそのまま翌年へ繰り越します)

水道光熱費一覧

水道代

水道は上下水道です。
2か月の使用量が25~30㎥くらいが多いです。

夏は庭の水やりや、子供のプール、お風呂での水遊び(汗疹防止)があって水道代金があがります。

さらに2020年はコロナ対策で帰宅時にはシャワーを浴びるようになったため、水道使用量が増えましたが、コロナの支援策で割引されているので一定期間、安くなっています。

電気代

気候もコロナも少し落ち着いた秋をのぞき、休みの日はほとんど家にいた割には少なくすみました。

電気は以前は中部電力で、2020年の10月に楽天でんきへ変更しました。

乗り換えても月々の使用料金は同じくらいだったのですが、新規契約で4000円分のポイントが貰えるキャンペーンをやっていたので、乗り換えてみました。
(※楽天でんきは2020年1月26日~新規申し込みを一時停止中)

利用料金を楽天ポイントで支払う設定をしたので、ポイント残高がない時だけ楽天カードで支払います。

今までAというカードで払っていた電気代金を、楽天市場での支払いで使っているカード(=楽天カード)へ変えなければいけなかったのが、ちょっと面倒でしたが、楽天カードポイントの使い道が増えたので良しと思っています。

ガス

ガスはずっと東邦ガスです。

乗り換えのシミュレーションはしていますが、あったかトクトク割引という割引が適用されるから、東邦ガスが1番安いです。

お湯の温度設定はキッチン側が35℃、お風呂に入る時はシャワーが40℃、湯舟が42℃にしています。

夏場はお風呂の温度設定がもう少し低かったのですが、思い出せない。。

暖房器具の使い方

朝や帰宅時はまず、ダイニングのガスファンヒーターをつけます。

ガスファンヒーターはつけて数秒で暖かい空気が出てくるので、部屋がすぐに暖まります。

部屋が暖まり始めたらリビングのエアコンをつけて、ガスファンヒーターを切ります。

ガスファンヒーターは16℃~18℃設定(それでも暖かい)、エアコンは20℃~21℃設定の自動運転にしています。

冷房器具の使い方

夏はエアコン+サーキュレーター、扇風機を使っています。

エアコンは27~28℃設定が多いです。

日中はリビングのみ、就寝時は寝室のエアコンをつけています。

今の家は夏場の湿度が高くて除湿器は24時間稼働。さらに時々エアコンでも除湿をするので、電気代が高い…今年はもう少し湿度対策をしたいと思っています。

2021年の光熱費積立額は?

2020年の結果をふまえて、20201年は

水道代 4,000-

ガス代 5,000-

電気代 5,000-

で積立をしてみます。

電気代はポイントがまだたくさんあって、しばらくはポイントで払えそうなので、少し減額して積み立てることにしました。

差額の2,000円は投資へ回します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。